aga(はげ薄毛) aga(はげ薄毛) 治療 aga(はげ薄毛) 食事

AGA対策に効果のある食べ物(食事)とは?

eggtomo

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

AGA対策に効果のある食べ物(食事)を紹介したいと思います。私自身,栄養不足で急速なAGAが進行したのでAGA治療を始めた際は食生活を見直しました。

①たんぱく質

 髪の毛の主成分がたんぱく質(ケラチン)です。なのでたんぱく質を摂らない食事にしてしまうと作られる髪の毛が弱々しくなってしまいます。私もAGA進行2年前くらいにインスタントラーメンばかり食べていた時期があったので,栄養不足状態が続いていました。

【主な食材】

〇肉類・魚介類・卵類・大豆・乳製品

私はたんぱく質摂取のため,意識してサラダチキンを食べるようにしています。低カロリーで高たんぱく質なのでおすすめです。あわせて,ゆで卵や納豆,豆腐を食べたりしています。

②ビタミン

ビタミンは栄養素を運ぶ役割があります。いくら髪の毛に良い栄養素を摂っていたところでそれが運ばれなければ意味がないです。なのでビタミンもAGA対策に必要な栄養素になります。

【主な食材】


〇ビタミンA(皮膚の角質化防止)・・・レバー,うなぎ,乳製品,緑黄色野菜

※ビタミンAは過剰摂取すると逆に体調を崩すので気をつけてください

〇ビタミンB2(糖質,脂質,たんぱく質を体内でエネルギーに変えることを促進)
・・・レバー,うなぎ,乳製品,緑黄色野菜


〇ビタミンB6(たんぱく質がアミノ酸に変化する際の補助)
・・・かつお,まぐろ,レバー,バナナ

私は様々な緑黄色野菜が入ったサラダを意識して食べています。

③亜鉛

 ①のたんぱく質(ケラチン)合成をサポート。

【主な食材】

〇牡蠣,レバー,煮干し,しじみ

私は「しじみの味噌汁」を買って,亜鉛を補給しています。

〇まとめ

日常の生活で摂取しにくい栄養素も多いと思うので,サプリメントなどで補うのも良いかと思います(過剰摂取には気を付けてください)。当たり前ですがファストフードやインスタント麺類はなるべく控えたほうがいいですね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
eggtomo

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

-aga(はげ薄毛), aga(はげ薄毛) 治療, aga(はげ薄毛) 食事
-, , ,

© 2021 AGA治療・効果・体験談 Powered by AFFINGER5