aga(はげ薄毛) aga(はげ薄毛) 体験談

20代でハゲてつらかったこと

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

現在,AGAスキンクリニックに通院して,徐々に育毛効果を実感しているところですが(AGA治療の体験談はこちら),通院前,AGA(ハゲ・薄毛)のことで色々と悩みました。みなさんにも共感できる点が多いかもしれません。

①写真が嫌になる

 AGA進行中,私は写真を撮られるのが嫌になりました。何気ない写真を撮られて,現実を見せられるのは辛かったですね笑。

表面上は「いい写真だね~。」とかいいながら,心では「俺,ハゲすぎやろ・・・」とか思ってました。他の人に気を遣わせて申し訳なかったです。

現在は,ある程度AGAが改善してきたので,写真を撮られることが嫌とまでは思いません。

②他人からの視線が気になる

 AGA(ハゲ・薄毛)を一旦意識し始めると,他人からの視線が気になってしまいます。言うほど人は他人のことも見ていないかとは思いますが,なんだか見られてる気がしたりしますよね。

 近づいて話したりしていると相手の視線が「頭見てるな」と気づいてしまうのも辛かったです。

目を見て話していると視線が大体どこに向いてるか分かりますよね。私もAGA(ハゲ・薄毛)進行中の時はよく頭を見られていたと思います。

どこを見ようが自由なので文句は言えません。AGA治療の効果が出てくると他人の視線も大分気にならなくなったのでストレスなく生活ができています。

③ハゲネタで笑えなくなる

 お笑い芸人のトレンディエンジェルがハゲネタでブレイクしましたが,ハゲている身ではなかなか笑えませんでした。

芸能人がハゲをネタに笑われたりしていると「自分もこんな感じにみんなから見られてるのか」とかネガティブ状態でした。

ハゲで自虐で笑いが取れるみたいな考え方もあるかとは思いますが,「ハゲ」をいじったり,指摘されて良い思いはしませんよね

私もハゲネタでいじられたりしていましたが,内心結構辛かったです(自分の生活が原因でハゲてる可能性もあるし,なんとも言えないですよね笑)。

④髪の毛に関する話題に敏感になる

 AGA・ハゲ・薄毛ネタに敏感なのはもちろんなんですが,「髪の毛切った?」みたいな話題や「髪の毛伸びたね。」みたいな一般的な髪の毛に関する話題にも敏感になってました。

一般的な髪の毛に関する話題からハゲの話題につながったら自分がなんか言われるんじゃないかといった被害妄想ですね。笑

〇まとめ

 AGAでお悩みの方には私と同じような辛い経験があると思います。何気ない写真を見て,現実を見せつけられるのは辛いですよね。

また,ハゲの話題を出さないように気を遣わせるのも申し訳なかったりします・・・。

 私はAGA治療を始めて,辛かったことが減りました。AGAにお悩みの方はぜひ治療を考えてほしいです。(参考:筆者のAGA治療の体験談

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

-aga(はげ薄毛), aga(はげ薄毛) 体験談
-, , , , , ,

© 2021 AGA治療・効果・体験談 Powered by AFFINGER5