aga(はげ薄毛) aga(はげ薄毛) 治療

若者がハゲる原因は?20代男性必見!

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

最近は20代で薄毛に悩む若者男性が増えています。なにせ筆者も20代で若ハゲとなりました。

よくよく考えると筆者はハゲる原因となりそうな生活習慣の悪い生活を送っていたので,若ハゲになったのは必然だったかもしれません。

そんな若ハゲに悩む男性に,筆者の悪かった生活習慣を紹介したいと思います。

みなさんは私の経験をもとに規則正しい生活を送ってください・・・

\筆者のAGA治療体験談もぜひご覧ください/

おすすめ
【たった6ヶ月で見た目が激変】写真付きAGAスキンクリニック体験談です

続きを見る

1.生活習慣の悪さや遺伝がハゲる原因・・・?

①食事制限による栄養不足

髪の毛を生成し,成長させるためにはとにかく栄養が大事です。

栄養はどこから取り入れるかというとやはり食事ですよね。

筆者はその食事をおろそかにしていたらAGAが進行して,ハゲてしまいました。

なぜ食事制限をしていたかというと大学生でお金がなかったから笑

お金の節約として,食事を減らしていたら,体重とともに髪の毛がどんどん減っていきました・・・

大学3年生から食事を減らしていたんですが,筆者が薄毛に悩み始めたのも大学3年生からでした。そう考えると栄養不足はハゲた原因の1つだったなぁ~と今になって思います。

食事による栄養不足であんなにハゲると分かっていたら食事は減らさなかったのにと1番後悔しています。

具体的にどういった食生活だったかというと

  • 朝ごはん:基本食べない
  • 昼ごはん:肉うどん1杯(安い)
  • 夜ごはん:インスタントラーメン1袋(6袋入りで買うと安い)
  • 間食:お菓子

みたいな食生活をずっと続けていました。

すごく貧乏だったんです・・・笑

筆者みたいな極端な食生活を送っている20代の方はご注意ください

若ハゲになる前に食生活を一旦見直しましょう!

AGA治療するにも高いお金がかかります。将来ハゲないための投資と考えて,バランスの良い食生活を心がけましょう!

②食べ過ぎによる肝機能の低下

①と矛盾する感じになりますが、次は逆に食べ過ぎちゃったエピソード。

いきなりですが、肝臓は物質の代謝を促す機能を持っている大事な臓器です。

物質の代謝を促す役割というのは具体的にいうと髪の毛の生成や成長に大事な栄養素を頭皮に運んだりすることで,肝臓は髪の毛の生成や成長に大事なたんぱく質を生成することに一役買っています。

つまりは、肝機能が低下することで,こういった髪の毛の生成や成長に大事な機能がなくなってしまうというわけです。

そうして,髪の毛の成長サイクルが乱れ,AGAが進行し,ハゲてしまいます。

↓筆者の肝機能の悪さは健康診断結果を見てもらえれば・・・

おすすめ
筆者の血液検査・健康診断結果から分析するはげ薄毛の原因

続きを見る

筆者の健康診断数値からすると体重増加(食べ過ぎ)により肝機能に異常が発生していると分析できます。

ところで、なぜ金がないと叫んでいた極貧大学生が、食べ過ぎるようになったかというと

社会人になり,ある程度お金に余裕が出てきたからです笑

元々、甘いものが好きで、お金に余裕があるとコンビニスイーツとか買っちゃってました・・・笑

食事による栄養バランスはとれてたと思いますが,食べ過ぎて,肝臓に負担がかかっていました。

また,社会人1年目ということもあり,アルコール摂取が増えることで肝臓に負担がかかりました。

具体的にどういった食生活だったかというと

  • 朝ごはん:パン
  • 昼ごはん:コンビニ弁当
  • 仕事終わり:マックでセットメニュー1つorコンビニで買い食い
  • 夜ごはん:和食
  • 間食:デザート,お菓子

はい。見事に食べ過ぎでしたね(マックはさすがに毎日は行ってませんが・・・)。

そりゃ肝臓も悪くなりますよね。

また,シフト制勤務で夜ごはんを0時過ぎて食べることが多かったのも食生活を乱す要因でした。

その影響か体重が

65kg(大学3年生:21歳)→75kg(社会人1年目:23歳)

と一気に増加しました。

食べ過ぎるのもAGA進行,ハゲの原因となります。

栄養不足と食べ過ぎ,極端は良くないということです。

バランスの良い食事を心がけて若ハゲにならないように気を付けましょう。

③ストレス

ストレスによる自律神経の乱れも肝臓に悪影響を及ぼし,AGA進行,ハゲの原因となります。

社会人1年目はとにかくストレスが多くて,ホントハゲそうでした。ていうかハゲましたね笑

1日に何百人ものお客さん相手の仕事だったので,客対応でのストレスがやばかったです。

ストレスが溜まると怒りやすくなるって本当なんだなぁ~と数年前を振り返って思います笑

定期的にストレスを発散させて,若ハゲにならないように気を付けましょう

④睡眠不足

②にあるとおり,シフト制で勤務時間がバラバラだったので,睡眠時間が足りない日が多かったです。

この睡眠不足もAGA進行,ハゲの原因でした。

具体的にどれくらいの睡眠時間だったかというと

4日連続,4時間睡眠で出社

とかでした。逆に10時間睡眠で出社することもあって,生活リズムがバラバラでした。

仕事中に眠たくなることもあり,健康状態は悪かったと思います。

⑤遺伝

  • 父方・母方の祖父はハゲ
  • 父親はハゲ
  • 叔父はハゲ

完全なるハゲブレッドです。

加えて20代のいとこも若ハゲになりそうな髪質です。

ということでハゲの遺伝子は存在すると思います!笑

ハゲは遺伝による要因も少なからずあるとは思いますが①~④の生活習慣の悪さがAGAを加速させたと思います。

なのでハゲは遺伝だからとあきらめずに規則正しい生活を心がけましょう!

↓いまだと遺伝子検査で将来ハゲるかどうか分かるそうですよ!

おすすめ
no image
自宅でできる遺伝子検査キットで将来ハゲる危険度が分かる

続きを見る

2.ハゲの原因 まとめ

ハゲの原因として

  • 食事制限による栄養不足
  • 食べ過ぎによる肝機能の低下
  • 仕事でのストレス
  • 睡眠不足
  • 遺伝

が筆者が経験したものです。

ストレス・遺伝以外は規則正しい生活を心がけていれば,防げることです。

なまけた生活を送っていると後で痛い目を見るということです。

食事や睡眠不足に関して,なんでちゃんとしなかったんだと筆者はとても後悔しています

食事や睡眠不足でハゲると絶対に後悔します。

食事や睡眠には気を付けて,規則正しい生活を行い,ハゲないように努力しましょう。

それでもハゲたという方はAGA治療を行うしかありません。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

eggtomo

20代で薄毛に悩み始め,25歳になり,AGAスキンクリニックにてAGA治療を開始しました。現在はある程度髪の毛が生えてきて,自分に自信が持てるようになりました。

-aga(はげ薄毛), aga(はげ薄毛) 治療
-, , , , , , , ,

© 2021 AGA治療・効果・体験談 Powered by AFFINGER5